Ec2

AWS-EC2



Aws Ec2

EC2

Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)は、クラウドでサイズ変更可能なコンピューティング容量を提供するWebサービスです。 Amazon EC2は、新しいサーバーインスタンスの取得と起動に必要な時間を数分に短縮し、コンピューティング要件の変化に応じて、容量をアップとダウンの両方ですばやく拡張できるようにします。 (クラウド内の仮想マシン)




EC2オプション



  • オンデマンド-コミットメントなしで時間単位で固定料金を支払うことができます。
  • 予約済み-容量の予約を提供し、インスタンスの1時間あたりの料金を大幅に割引します。 1年または3年の期間。
  • スポット-たとえば容量に必要な価格で入札できるようにし、アプリケーションの開始時間と終了時間が柔軟な場合はさらに大幅な節約を実現します。
  • 専用ホスト-専用の物理EC2サーバー。専用ホストは、既存のサーバーにバインドされたソフトウェアライセンスを使用できるようにすることで、コストを削減するのに役立ちます。


EC2インスタンスタイプ

DR Mc GIFT PX





EBSとは

Amazon EBSを使用すると、ストレージボリュームを作成し、それらをAmazonEC2インスタンスにアタッチできます。接続すると、これらのボリュームの上にファイルシステムを作成したり、データベースを実行したり、ブロックデバイスを使用する他の方法で使用したりできます。 Amazon EBSボリュームは特定のアベイラビリティーゾーンに配置され、単一のコンポーネントの障害からユーザーを保護するために自動的に複製されます。


EBSボリュームタイプ

  • 汎用SSD(GP2)(最大10,000 IOPS)
  • プロビジョニングされたIOPSSSD(IO1)(10,000 IOPS以上)
  • スループット最適化HDD(ST1)(頻繁にアクセスされるワークロード)
  • コールドHDD(SC1 )。 (アクセス頻度の低いデータ)
  • 磁気(標準)(安価でアクセス頻度の低いストレージ)

1つのEBSボリュームを複数のEC2インスタンスにマウントすることはできません。代わりに、EFSを使用してください。

  • EBSボリュームはオンザフライで変更できます(磁気標準を除く)
  • EC2インスタンスを停止してから、ボリュームを変更するためのベストプラクティス
  • スナップショットを作成し、スナップショットを使用して新しいボリュームを作成することにより、ボリュームタイプを変更できます。
  • その場で音量を変更する場合は、6時間待ってから別の変更を行う必要があります
  • EBSボリュームのみをスケールアップできます
  • ボリュームはEC2インスタンスと同じAZにある必要があります


セキュリティグループラボ

  • すべてのインバウンドトラフィックはデフォルトでブロックされます
  • すべてのアウトバウンドトラフィックが許可されます
  • セキュリティグループへの変更はすぐに有効になります
  • セキュリティグループ内にEC2インスタンスをいくつでも持つことができます
  • EC2インスタンスに複数のセキュリティグループをアタッチできます
  • セキュリティグループはステートフルです - トラフィックの流入を許可するインバウンドルールを作成すると、そのトラフィックは自動的に再び許可されます。
  • セキュリティグループを使用して特定のIPアドレスをブロックすることはできません。代わりに、ネットワークアクセス制御リストを使用してください。
  • 許可ルールを指定できますが、拒否ルールは指定できません。


弾性ロードバランサー

  • ELBによって監視されるインスタンスは、InServiceまたはOutofServerとして報告されます
  • ヘルスチェックは、インスタンスに話しかけることでインスタンスのヘルスをチェックします
  • 独自のDNS名を持っています。 UPアドレスが与えられることはありません
  • クラシックロードバランサーのELBFAQを読む


EC2メタデータ

カールhttp://169.254.169.254/latest/meta-data/


配置グループ

配置グループは、単一のアベイラビリティーゾーン内のインスタンスの論理グループです。配置グループを使用すると、アプリケーションは低遅延の10Gbpsネットワークに参加できます。配置グループは、ネットワーク遅延、高いネットワークスループット、またはその両方の恩恵を受けるアプリケーションに推奨されます。


スポーツ価格-試験のヒント

SpotインスタンスがAmazonEC2によって終了された場合、特定の1時間の使用に対して課金されることはありません。ただし、インスタンスを自分で終了した場合は、インスタンスが実行された時間に対して課金されます。