ヒント-インスタントプレビューでvimマークダウンを使用する



Tip Using Vim Markdown With Instant Preview

マークダウンでvimを使用し、リアルタイムプレビューをサポートする方法

バックグラウド

  • 手動設定の代わりにmarkdown-languageを使用するだけなので、markdownを使用してノードを書き込む必要はありません。
  • vimは軽量で、メモリをあまり占有しません。

環境設定

  • マックOS

インストールコース

  • まず、vimプラグインをインストールします-manager、vundleなどを考慮に入れることができます。軽量なので、代わりにvim-plugを使用します。
  • sencond、いくつかのプラグインをインストールし、
call plug#begin('~/.vim/plugged') Plug 'godlygeek/tabular' Plug 'plasticboy/vim-markdown' Plug 'suan/vim-instant-markdown' call plug#end()

また、vim-instant-markdownプラグインをダウンロードして、markdown-textが表示する実際の形式をプレビューできるようにする必要があります。
特定のプラグインをダウンロードするだけで、

cp after/ftplugin/markdown/instant-markdown.vim to ~/.vim/after/ftplugin/markdown/

および:プラグインをインストールするためのvim-windowのPlugInstall。

  • 最後に、mdファイルをvimすると、ブラウザが開き、特定のファイルに入力したテキストが対応する形式で表示されます。

紹介