xbacklight:バックライトプロパティを持つ出力はありません-/ sys / class / backlightフォルダーはありません



Xbacklight No Outputs Have Backlight Property No Sys Class Backlight Folder

解決:

あなたの/ sys / class / backlightフォルダー。あなたが見ることができるならそこにintel_backlightフォルダーがありますが、それでも上記のエラーが発生し、以下の構成の/etc/X11/xorg.confファイルが機能するはずです。それは私のために働いた。

セクション 'デバイス'識別子 'インテルグラフィックス'ドライバー 'インテル'オプション 'バックライト' 'intel_backlight' EndSection

また、変更を有効にするには、ログアウトしてから再度ログインすることを忘れないでください。



参照:バックライト-ArchWiki


それは完全に正常です。バックライト設定のディレクトリを見つけるには、次のようにします。



sudo find / sys / -type f -iname '*明るさ*'

出力は次のようになります。

/ sys / devices / pci0000:00/0000:00:02.0 / drm / card0 / card0-LVDS-1 / Intel_backlight / brightness

今、あなたがしなければならないのはそれをリンクすることだけです/ sys / class / backlight。それを行うには:

sudo ln -s / sys / devices / pci0000:00/0000:00:02.0 / drm / card0 / card0-LVDS-1 / intel_backlight / sys / class / backlight

それでもエラーが発生する場合は、次のようにします。



ファイルを作成するxorg.conf:

sudo nano /etc/X11/xorg.conf

そして、これらの行を追加します。

セクション 'デバイス'識別子 'Card0'ドライバー 'インテル'オプション 'バックライト' 'フォルダの名前' EndSection

次に、ファイルを保存するには、Ctrl + X、Y、Enterの順に実行します。

また、構成のドライバー部分チェック、つまり、acpi_video0またはintel_backlight。


に必要なすべてのステップxbacklightコントロール

次の手順を実行します:

  1. $ sudo nano / etc / default / grubそして対応する行を次のように置き換えますGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT = '静かなスプラッシュacpi_backlight =ベンダー'
  2. $ sudo update-grub
  3. 冗談ではありません。適切なドライバが実際にインストールされていることを確認してください。$ sudo apt install xbacklight xorg xserver-xorg-video-intel
  4. 発行$ find / sys -type f-name明るさは次のようになります/ sys / devices / pci0000:00/0000:00:02.0 / drm / card0 / card0-eDP-1 / intel_backlight / brightness
  5. $ cd / sys / classこのディレクトリには、次のソフトリンクが含まれている必要があります。前のステップで発見された明るさデバイスへの明るさ。欠落している場合は、次のように作成します。$ sudo ln -s / sys / devices / pci0000:00/0000:00:02.0 / drm / card0 / card0-eDP-1 / intel_backlight / brightness / sys / class / brightness
  6. $ sudo nano / etc / X11 / xorg.confは次のようになります。
セクション 'Device' Identifier'Device0 'Driver'intel' Option'Backlight''intel_backlight 'EndSection Section'Monitor' Identifier'Monitor0 'EndSection Section'Screen' Identifier'Screen0 'Monitor'Monitor0' Device'Device0 'EndSection
  1. 物理的な割り当てXF86MonBrightnessDownおよびXF86MonBrightnessUpキーは、XubuntuLTSまたはXFCEユーザー向けにここで説明されています。
  2. ついに、 リブート これらの変更を有効にするため。