git --gpg into mac osx:エラー:gpgはデータに署名できませんでした



Git Gpg Onto Mac Osx

解決:

パスフレーズの入力をまったく求められない場合、解決策はそれを容易にするプログラムをインストールすることだけかもしれません。最も一般的なのはピンエントリーです。

brew install pinentry-mac

それで、それをインストールして再試行します 五月 物事を機能させる。しかし、そうでない場合は、別のことを確認することです適切なGPGプログラムを使用/検索してgitしてください。最近は本当に使うべきですgpg2なので、まだインストールしていない場合は、次のようにします。



brew install gnupg2

そして、伝えるためにGPGプログラムがあなたに望んでいるgit、これ:

git config --global gpg.program gpg2

その時点で、コミットを再試行してください。うまくいく可能性があります。



しかし、そうでない場合は、これを試してください:

echo'pinentry-program / usr / local / bin / pinentry-mac '>>〜/ .gnupg / gpg-agent.conf

…そしてもう一度やり直してください。

ノート: 以下のコメントによると、この変更を有効にするには、変更を行った後に再起動する必要があるようです。




でこの問題に直面している人に マックOS マシン、これを試してください:

  1. brewアンインストールgpg
  2. brew install gpg2
  3. brew install pinentry-mac(必要な場合)
  4. gpg--full-generate-keyアルゴリズムを使用してキーを作成します。
  5. 以下を実行して、生成されたキーを取得します。gpg --list-keys
  6. ここにキーを設定しますgit config --global user.signingkey
  7. git config --global gpg.program / usr / local / bin / gpg
  8. git config --global commit.gpgsign true
  9. キーをGitHubにエクスポートする場合は、次のようにします。gpg --armor --exportを実行し、このキーをGPGキーのGitHubに追加します:https://github.com/settings/keys(START行とEND行を含む)

問題がまだ存在する場合:

test -r〜 / .bash_profile && echo'export GPG_TTY = $(tty) '>>〜/ .bash_profile

echo'export GPG_TTY = $(tty) '>>〜/ .profile

問題がまだ存在する場合:

https://gpgtools.orgをインストールし、を押して使用したキーに署名します サイン メニューバーから: ->署名

問題がまだ存在する場合:

移動:グローバル私の場合は次の場所にある.gitconfigファイル:/Users/gent/.gitconfigそして変更します .gitconfig ファイル (Eメールと名前がキーの生成中に作成したものと同じであることを確認してください)

[user] email = [email protected] name = Gent signingkey = [gpg] program = / usr / local / bin / gpg [commit] gpsign = true gpgsign = true [filter'lfs '] process = git-lfs filter-process required = true clean = git-lfs clean-%f smudge = git-lfs smudge-%f [credential] helper = osxkeychain

p.s 私はここで私の以前の答えからこの答えを取りました:gpgは致命的なデータに署名できませんでした:コミットオブジェクトを書くことができませんでした[Git 2.10.0]


同じエラーメッセージが表示され、キーの有効期限が切れていることがわかりました。したがって、次の方法でキーの有効期限を確認することをお勧めします。

gpg --list-keys

キーの有効期限も切れている場合は、次の方法で有効期限を調整できます。

gpg --edit-key

その後:

gpg>期限切れ...新しい有効期限を入力してください... gpg>保存